スクリプトのご利用について

スクリプトをご利用の前に、下記の「利用規定」をお読み下さい。「利用規定」の内容に同意できることを条件に配布可能とします。

利用規定

  1. 「be Valid Script」(以下、当サイト)で配布しているスクリプト(以下、スクリプト)は個人利用に限り、フリーソフトです。ただし、著作権は放棄していません。
  2. 商用ページでの利用、または、スクリプトを使って直接収益が生じる使い方の場合には「事業者登録」が必要となります。必ず事前にご連絡下さい。
    商用利用の対象
    (個人・法人問わず)
    • 営利を目的とするサイト(商用サイトや企業の紹介ページ等)、または官公庁サイトへ設置する場合
    • 有償でスクリプトの「レンタル」を行なう場合
    • 無償レンタルで広告バナーを表示してのレンタル行為を行なう場合
    • 有償で第三者のWEBスペースへスクリプトを代行設置する場合
    • その他スクリプトを使用することで利益を生じる使い方をする場合
  3. いかなる場合も著作権のリンク部分(以下、著作権表示部)の改変・削除、及び著作権表示部を不可視にすることはできません。
    • 著作権表示部は表示位置の変更なら可能です。その場合でも必ず「見える」状態にして下さい。
    • どうしても著作権表示部を非表示にしなければならない場合にはメールにてご相談下さい。ただし、要事業者登録及びスクリプト毎の別途個別有償(事業者登録料別)の扱いとなります。
  4. スクリプトを改造することは可能です。その場合、スクリプト内の著作権表示部に、改造した旨を表す記述を追記し、元の著作権表示と共に必ず掲示して下さい。また、再配布については事前にご連絡下さい。いずれの場合も、当サイト及び当サイトスクリプト作者ちゃんかず(以下、作者)に不利益になる改造やオリジナル制作物のように見せかける事を禁止します。
  5. 当サイトのスクリプトが全てのプロバイダや環境で動作する事は保証しません。また、当サイトのスクリプトを使用した事で発生したいかなる損害についても、作者は一切の責任を負いません。自己責任においてご利用下さい。
  6. 作者に著しく不利益があると判断した場合には、作者は当該スクリプトの使用中止を行なうことができるものとします。
  7. メールによる設置上の質問にはお答えしておりません。当サイト内サポート、または関連リンクで紹介している各種リファレンスをご参照下さい。
  8. この規定は2002年11月27日より適用されますが、利用者に断りなく各項目の変更、改定がされることがあります。また、改定後は既利用者にも改定後の規定が適用されるものとします。
  • 2002年11月27日 初版作成
  • 2006年 9月20日 改定